年間400冊以上の本を読む読書マニア小学生のおすすめ児童書の記録

年間400冊の本を読む読書マニアな息子【小学生】が読んだ本を、息子と父親がその都度評価します!

一年間に読んだ本の記録

一年間に読んだ本の記録

 

2017年4月から2018年3月までの一年間で、息子が読んだ本のリストを作ってみた。図書館で借りた本や、本屋さんで買った本は、「ビブリア」というアプリを使って管理士ている。そうでないと、読んだ本をまた借りたり買ってしまったりということが起きるので、便利である。記録されたものでも440冊。これに、学校や学童の図書で息子がどのくらい読んでいるかわからないが、2日に一冊読んでいても、年間約100冊ほどか。また、同じ本を何回か読んでいたりするので、正確には分からないが、年間600冊近くを読んでいるだろうか。。しかも、強制的に読まされているのではなく、自主的に好きで読書できているのも頼もしい。これからは、徐々に字も小さく内容量も多い本に移っていだろうが、今のところ読書のペースはほとんど落ちていない。今後も続けられたらなあと思う。

f:id:kamekichix:20180514192134j:plainf:id:kamekichix:20180514192143j:plain

f:id:kamekichix:20180514192150j:plain